かに

 福井県の敦賀で高速を下りる。まだ朝の7時くらい。
で、まずは近くの気比の松原へ。
松原に着いた途端に救急車が登場。
中で倒れていた人がいたようだ。

 気比神宮で御神籤を引く。
小吉。
まぁ、いいか。気になったのは
「病 回復後に注意」
う〜ん・・・あいかわらず御神籤はよくあたるなぁ。
膝はもう大丈夫だと思っていたけど、気をつけよう。

 お昼前に京都府舞鶴に入り、とれとれセンターへ。
海鮮ラーメンを食べる。
風が凄かった。テントも飛びそうだった。
ちなみにラーメンはとんこつ。それなり。

 どうやらこの辺りは肉じゃが発祥の地らしい。
肉じゃが味のじゃがりこがあるというが、見つからず。

 そして今日の目的地「天橋立」へ。
まずは宿に車を置いて、歩いていくことに。
もちろんケーブルカーなど使わずに歩いて登る。だってオリエンティアだもの。

 山を登り、天橋立を上から見て、また下る。
そして今度は歩いて天橋立を渡ることに。全長約3.6km。
途中の茶屋で黒ちくわを食べる。温かくて美味しかった。
行き着いた先で文殊神社(?)へ行った。
あの「3人寄れば文殊の知恵」の文殊だ。
神社で「言われ」を読む。
・・・神様と仏様がごっちゃになっている物語だった。いいのか?
確かに日本人は神社で生まれ(命名)、寺で死ぬ(葬式)
神道と仏道、どっちなんだよ。どっちでもいいんだろ。
それにしても、風が強かった。
それよりも、歩いた。
全部で12〜14kmくらいは歩いたね。アップもかなりあった。
疲れたよ、あたしゃ。

 夜は蟹。蟹。蟹。蟹。蟹。そしてまた蟹。
しばらく蟹はいいです。

 宿(天橋立YH)は、う〜ん・・・どうだろ。
お風呂は30点くらい。狭いし。
何か宿全体が寒いイメージがあった。
ま、蟹食えたのでいいや。