「じゃあ、今度はクリスマスに(笑)」

 25日、クリスマス。今年最後の授業の日。
寝過ごした。
・・・午後からだったので、起きるだろうと目覚ましをセットしなかったのが敗因。
まさか12時間以上寝るなんて・・・。
「じゃあ、今度はクリスマスに(笑)」と言って別れた人とも会えなかった。
授業が一緒だからクリスマスに会えたはずだったのだが。
これでもう今年は会うこともないし、来年も意識しなければ会うこともないだろう。
そう思うとちょっと悲しい気もするけど、そんなものだろう。
さようなら。

 まぁ、やることはあるのだが、クリスマス会に参加。
ていうか、今日は上の部屋でクリスマス会があり、(先に詫び状が入っていた)隣(後輩)の部屋でもクリスマス会。
そんな環境で何ができようか?
当然隣の部屋に乱入。また1年生主体。
・・・まぁ、楽しかったよ。ケーキも食べられたし。
でも、やっぱり来年こそは彼女と2人きりでのクリスマスを過ごしたい。
今年も例年にもれず、そう思う。
そう思う限りは正常だと思う。負け惜しみでもある。

 そういえば、以前やった「運命の人診断」のようなので運命の人と出会う日が10月26日だった。
それに今日気づいて、日記を読み返した。
・・・出会いはなかったようだ。
しかも嫌なことがあったようだ。ま、女の子には会っているはずだけどね。
・・・あれ。そういえば、その嫌なことの原因になった人が一緒に誰か連れてきていたっけ?
その後、全然見てない人だし、そのときも声は全然聞かなかったけど、
ひょっとしてアノヒトが運命の人?
大分県に住んでいた自称イルカの調教師の?・・・そうだったのか・・・。