何も・・・。

 忘年会のあと、学駐でOBを送っていたらカラオケに行きそびれた。
寮前にいると聞いていたのだが、向かったときにはもういなかった。
仕方なく家路に着き、いろいろ。
あとで大石が泊まりにくるはずなので起きてようとがんばっていたが惜敗。
電話で起きる。来ないそうだ。なので寝る。
電話で起きる。やっぱり来るそうだ。なのでがんばる。
・・・ちょっと話をして、ラーメン食いに行って、寝た。
大石も卒業して大人になったなぁ、と思っていたのだが、ちょっと修正。
やっぱり変わっていない部分と言うか子供な部分があった。やれやれ。
ま、僕も悲しいかなガキなのだけれどね。

 そうして大石なんかと迎えてしまったクリスマスイブの朝。
何にも予定ないし。大石もどっか行っちゃうし。ま、いいけど。
彼の行動は何となく予想がつくと言うか、予想通りの行動をしてくれる。
いい意味でも悪い意味でも気体を裏切られたことがない。だから驚かないし、つまんない。
でも、僕のイブはもっとつまらない。
結局、洗濯したりでいつもと変わらぬ1日。
しいて言えば、卒研でやっているページがorienteering.comで紹介されたことくらい。
僕にとっては素晴らしいクリスマスプレゼントだった。

 そしていつもどおりバイト。
僕と藤岡さんと井田姉妹。
やっぱり姉妹似てる。そして案外仲良し。妹は姉にべったりで、とてもお姉ちゃん子だと思う。
う〜ん、かわいいねぇ。
何がかわいいって、そのいつも赤いほっぺた。うん、おじさんはそれがとても気に入っているのだよ。
あと何かぼ〜っとしているような、ふらふらしているような動き。これもいい。
もうちょっと歳が近かったらねぇ。残念。

 そういうわけで、今年のクリスマスイブも何事もなく平穏に過ぎていくのだよ。
心配しなさんな。
何も起こりゃしないよ。