年齢に関する話の礼儀作法

 早起きしなきゃならないのはわかっていたのに2時過ぎまで起きてたような。
でも、そこは僕、ちゃんと起きることができました。
今日は試走会なので。
もっと授業とかでも同様に起きられればいいのだけれど。

 膝のことなど心配な点はあったものの、人手不足駒不足もあり、設置へ。
ほとんど歩いたけど、思ったよりも時間がかかってしまった。
設置のために少し回っただけでもマップのおかしなところがチラホラ。
う〜ん、2次調査、大変そうだなぁ。よかった、入らなくて。

 問題の試走の間は膝も何とかもち、無難に終わった・・・かな?
でもけっこう長い距離を歩いたので膝に負担がかかったかな?と思う。
ほんのちょっとだけ違和感あり。
それにしても寒かった。ひなたにいれば暖かいのだけど、風が吹けば寒い。
冬だからね。
それにしても藪が減っていた。調査時よりもかなり良くなっている。
冬だからね。
だけど、僕が調査したところの道は死んだままになっていた。
夏ごろに道が死んでいる情報が入ったけど、冬になれば復活すると思っていたのだが。
死んだままだった。これからも復活する兆しは無い。残念。

 予定の時間をだいぶ過ぎてから試走会終了。
不手際とか来て欲しかった人が来なかったとかあるけど、無事終了できて良かった。
試走会ということは一応マッパーでありセッター長である僕の責任が大きなイベントなので。
それにしても、2次調査がんばってくれと。もうそれが全て。

 夜は忘年会。
先週もクラブの忘年会があったけど、今回は図情大大会運営者の忘年会。
つまりOB/OGが中心。
僕はやっぱりOB/OGの中にいるほうがいいらしいので、飲めて良かった。
途中、ある先輩がある後輩に「何歳なの〜?19歳?」みたいな話をしていて、
その時は怖かった。
こういう席で年齢の話は下からは してはいけないな、と再確認。気をつけよう。くわばらくわばら。
で、飲んでいるうちに腹もいっぱいになり、眠くなってきた。
飲んでて眠くなるなんて久しぶりだ。
おやすみ。