明日の僕にはきっと

 起きて、もう1度寝ようかと考えて、ふと気づく。
サービス論の課題、提出してね〜や。
急いで作成。もちろん調べることは調べてあったので、清書するだけ。
〆切ぎりぎりだったけど、間に合った(と思う)。やれやれ。危ないところだったぜ。

 なんだか、気分が暗かった。
昨日の本セレのせいなのか、去年の本セレを思い出したのか、それとも…?
だからなのか、教室に入ったときに、いつも座っている席が埋まっていて、
暖房の温かい空気に触れたら授業を受ける気がなくなってしまった。
きっと、明日にはすっきりしていると思うけどね。
で、教室からエリアに帰るとき、書籍部前で少し言葉を交わし、
「なんだか授業受ける気が失せた。」と言うと
「じゃあ、ここに座って話しますか?」と言われた。
結局エリアに帰ってジャンプを読んだけど、座ればよかった。かなり後悔。
結局気分は沈んだまま。

 だからか、バイト中も気分は沈んだまま。
お菓子の納品が始まったら「よし、ここからは気合いれるぞ!」と思ったけど、
自分では普段どおりに戻ったと思っていたけど、やっぱり違ったらしい。
今日は何か違うと言われた。

B'zが歌う
  明日の俺は今日よりもBig 絶対にBig 絶対にBig…

The Gospellersも歌う
  Um…今も 今も 僕は輝いているかい?
  明日の僕には きっと かなわないけど…