初冬合宿 その2

 朝起きると、ふくらはぎが…。まさか筋肉痛?
この僕が…。やはり若くない。(いや、ただのトレーニング不足ですがな。)
そんなことは他の人に悟られないようにしつつ、午前のメニューはサーキット。
だけど、ここで膝が…。
昨日は何とも無かったし、今日も最初は大丈夫だった。
でも、2コース目の途中から僅かに違和感が。

 午後はショートレースだった。
走り出すとすぐに僅かな違和感が。
あ〜これじゃあ今日はダメかな?なんて思い始める。
それでも気にしないように気にしないように、と思いつつ進む。
が、途中で小さな川を渡った直後、転がってきた石が左膝を直撃。
何でよりによって左膝…?と崩れ去る僕。足が上がらない。走れない歩けない。
これでは去年のインカレリレーと同じだ、と思う。
そんな葛藤をしつつ、なんとかゴール。
設置ミスやら丸描きミスやらあったけど…無事終了。

 結果2位。1位は充。でも、ミス設置に殆ど気付いていなかった模様。
おいおい…。
今日1番大きかったミス設置ポストに僕の後3,4人がぞろぞろと来た。
しかも、一直線に(間違った位置にある)このコントロールに向かってきた。
なぜ?僕の地図だけ違うのか?とも疑う。その中に充もいたけど、なんでこっちに来るかなぁ?
正確な位置は全然違うところ(斜面の方向すら逆)なのに。

 そんなわけで初冬合宿も終了し、帰りがてら温泉に行くことに。
が、目的の温泉は寂れすぎてやめた。もう1つ他のに行くが、そこもダメ。
結局そのまま帰ることに。
で、52号を突き進み、6号まで行こうと思っていたのだけど、52号で7-11のトラック発見。
こいつはきっと美野里のセンターか6号まで行くはずだ!と断定し追尾することに。
このトラックのおかげで微妙な分岐もクリアできた。
が、十数分後、このトラックが52号をそれた。
あれ?と思ったがついていく事に。
するとトラックは工業団地を抜け…ガソリンスタンドに!しまった!信用しすぎたか!?
で、どうすることも出来ないので とりあえずラーメン屋の駐車場へ。
ルート検討した結果、すぐに52号に復帰できることが判明。早速復帰することに。
で、駐車場から道路に出るとあのトラックがガソリンスタンドから出てきた…。
待ち伏せたわけではない、誓って。

 久しぶりに夢屋に行った。
食べきれなかった。もう若くない。
やれやれ。