初冬合宿 その1

 さぁ、合宿。今年は秋合宿がなかったので、代わりに初冬合宿。
水戸の近くだったので朝もそこまで早い時間に出発しなくて済んだ。
とりあえず7時出発を目指し、6時50分にセブン集合。
別に他のコンビニに寄ればいいんだけど、ちょっとでも売上に貢献しようと思って、なんて。

 とりあえず朝ご飯を買って、バックルームで食べる。バイトの特権?
レジにいたハホさん(←プライバシー保護の為、名前を変えています)の目の下が真っ赤だった。
ドキっとした。というかビクっとしたというか…。
肌荒れ?涙の跡とかじゃなさそうだから良かったけど。ま、お大事に。

 合宿の集合場所に行くまでにちょっとつぼったりもしたけど、
集合時間には余裕で間に合う。
最初はラインO。スタート地区まで少しJogして行こうと言った。ウォームアップがわりね。
けっこうキツイ坂に差し掛かったので走るのをやめると、僕のペアの宮井くんがダッシュしやがった。
しかたなく僕も走った。キツかった。もう若くないと思った。
本当はただのトレーニング不足。

 心配だった左膝は何ともなかった。
午前(ラインO)も午後(サーキット)も違和感は無かった。
治った?

 午後はサーキットだった。
1年生の競争心を煽るために1コースだけはタイムを取ってもらうことに。
いわばショートレース?
1年生に1人でまわらせたい、という狙いも。たまには厳しく当たることも大切だよね。多分。
あと、自分も1人で走りたいというのも、ちょこっとあった。
タイムはもちろん僕が1位。ま、こんなんで1位でもしょうがないけど。
久しぶりにしては上等だったんじゃないかな?

 宿は偕楽園YH。ここは青年会館と併設(?)なので宿代がハチャメチャに安い。
でも、場所はわかりづらかった。
宿の評価は良くも無く悪くも無く。無難。ただ安いので+10点。
夜はミーティングの後、それぞれで話をしたり一部では飲んだり。
僕は暫く後から志村さんと話をしていた。話の内容はちょっと暗かったかも。
どうも最近卒業生には現役に対しての愚痴を言ってしまう。う〜む。
で、他の人たちは何しているんだろう?全然帰ってこないけど、と。
(部屋には僕と志村さんの2人っきり☆)
と言うところにノックの音が。
ドアを開けた まシこが僕達を見て「あっ…。」
僕と志村さんをみてどう思ったのやら。なんてね☆