ダ・ダ・ダ!ダンディハウッ! −その2−

 さっき、TVのCMでカズが踊ってた。以前も日記に書いたかもしれないが、
「ダ!ダ!ダ!ダンディハウッ!」ってやつだ。
思えばカズはある意味、僕の理想の姿だ。
男の生き様として、アスリートとして。
静岡学園出身というのが気に食わない点だ。
あと、若い頃のあのカズダンスは若気の至りだと思いたい。