ゼミ・足・大会 すべてはOLに通ず

 今日のゼミではえんたくの他に、坂本先生にも見てもらうことになっていた。
が、坂本先生が体調不良によりえんたくとマンツーマン。いつものことである。
だけど、明日またやることになった。今度は坂本先生にも見てもらうという。
明日?当然、今日やって指摘されたことなんかは明日までに直さなきゃならんのだよな?
むぅ。
いくら叩いても埃(問題点)は出るんだから、そこまでして見てもらわんでも。
なんて思うのはイケナイことなのでしょうか?
おかげで今日も眠れぬ夜(もうすぐ朝)を過ごしております。
今週はこんなんばっかや。はやく人間的な生活時間に戻りたいと願っています。

 で、今日のゼミの結果、何だか筑波大大会にいったほうがいいような気がしてきた。
もちろん走りに行くわけではない。もう代走頼んだし。
今、卒研でやっていることの宣伝と、協力を呼びかけに行く、というわけ。
その為のプリントも作った。要項なんかと一緒に置いておけばいいだろう。
…別に僕が行かなくてもいいのかな?
図情大大会の要項と同様に配布してもらえれば。う〜ん、悩みどころ。
何か聞かれたときに答えられるように会場にいたほうがいい気もするし、
でも、行ったら行ったで走りたくなるかもしれないし。う〜ん。

 足、かなり不安。階段を下っているとき、何だか違和感、というか痛みが。
微かなものだけれども。
深夜、コンビニに歩いていったときは左足よりも右足に違和感を感じたのだが。
う〜ん、両足共に故障?
また走れるのはいつになるのやら…。
ま、走れないけど、今日からまたトレーニング記録をつけ始める。
トレーニングシートは配ったので、同じ用紙で他の人も何人かはやってくれるはず。
みんなに負けないように頑張ろう。走らないけどね。
中間が終わるまでは走るのは我慢我慢。