プレセレ 前編


 目覚ましを4時半にセットしていたが、4時に起きた。
30分早いけど、自然に起きたので良しとする。でも、睡眠時間は2時間くらい…。
ちょっと早いけど、出発。ガソリンを入れてから学駐へ。
前田さんと清水さんが欠席とのこと。
何となく予想済みのことだったので、それほど驚かず。

 その日の夢の中で僕はプレセレの集合に遅れそうだった。待っている人が来ないのだ。
そして「もう行きましょう。」と言われた。それが前田さんだった。
でも、前田さんは集合場所に向かう僕の車に乗らなかった。あくまで夢の中の話。
そんな夢から欠席を予感していた。…予知夢?
清水さんはよく熱をだす。事あるごとに熱をだしているので、それはもう身体が弱いのではなく
精神的なものではないのだろうか?そう思う僕は「病は気から」論者。

 その後、行きの道のりはたいして つぼることもなく割と順調。
でも、阿部君の車を後ろに引き連れていくのは疲れた。
今回の会場には車が1台しか停められないので、僕は1人小作駅前の有料駐車場へ。
そこからバスの予定だったが、バスは1時間待ち。
そんなに待ってられないので歩きで会場を目指す。
結果、徒歩50分…。疲れた。

 自分が走らないのに大会に行くのも妙な感じ。今日はあくまでオフィシャルとして
現役学生選手たちのお手伝いなのだ。監督兼雑用、かな?
選手達が次々とゴールする中、図情大OLCの面々もちらほらとゴール。
彼らに飲み物を提供したり冷えないようにウィンブレを渡すのが僕の役目。
が、同じオフィシャルの大石が紙コップをすべてスタート地区に持って行ってしまった。
おかげでこちらの飲み物はラッパ飲みに。

 しばらくして、雨が降ってきた。
しかし、まだ帰ってこない選手がいる。
心配になってきたが、数分後、無事ゴール。結果はどうあれ、無事に全員帰還できた。
金曜に教えた宮井君が無事帰ってきたので、本当によかった。大会をきかっけに
やる気が出てきたようなので更によかった。
やっぱり他大の人なんかと競うと、また違うものがあるんだろうな。
今回の結果、MEは脇野が15位で通過。WEは庄山さんが53位で通過。
2人とも おめでとう。
惜しくも落ちてしまった人も、まだ来年が残されているので各自頑張って欲しいものだ。