時の流れ、意識の流れ、その誤差


 う〜ん…自分がまだ慣れていないでいる。
なにって、このページ。この配色。
Topページとか、ページ全体としてのテーマを統一するのはいいんだけど、
やっぱり日記の内容とか、日記そのもののキャラクターとこの配色はあっていないような…。
ま、しばらくは様子見、というところですか。

 最近、生活時間がずれていたので、思い切って治そうと思った。
だから、昨日は寝なかった。
で、今日は早寝すれば、それで早寝早起き生活の始まりだい!
という目論見。
でも、やっぱり空が明るくなる頃になると、眠くなるものです。
人間、そう強くはありません。ましてや僕なんか…。
と、いうわけで、9時頃に寝ました。とりあえず3時間のつもりで。

 起きたのは14時。5時間くらい寝てたかな?まだ眠いけど、ここで寝たら悪循環のハジマリ。
我慢してシャワーを浴びる。
エリアに行く。岩本がいた。特に話すこともなく、ノートに書き込みを残して去る。
暇だ。と思い込む。
立ち読みをして、家に帰る。18時くらい。
発注はやったとTELが来る。これで、もう今日は部屋の外には出ないのだろう。
で、ちょっとだけ部屋を片付ける。
何となく、卒研をやる。

 …気が付いたら23時15分だった。
恐ろしい。
てっきりまだ20時くらいかと思っていた。
集中しているとすごいね。でも、集中してるとは言いがたかったけどな…。
ま、とりあえず、何か進んだ気がする。
今まで構想の中だけだった機能が実現できた。
実現できた、と言っても、サンプルを持ってきて、改造しただけだけどね。
ホント、makoto3さんにはいつもお世話になってます。

 TVをみてたらファイトマネーという番組で我が故郷「清水市」が出てきた。
世界一のゴールキーパー「チラルド」と素人4人組が対決。というものだ。
しかも清水市の消防士の人が出てきた。うちの父さまと同じでございます。
まぁ、久しぶりに見る駅前の風景や商店街の風景が懐かしくもありました、とさ。
やれやれ。
さて、今日は早く寝ないとね…。