ソフトボール大会


 とりあえず、4000hitおめでとう→自分。
と、昨日の夜に確認したせいか、小学生の遠足前日のごとく、眠れなかった。
なんだかんだやって、3時くらいまで眠れなかった。
でも、朝は5時半起き。ツライッス。

 そう、今日はソフトボール大会である。
朝は早かったけど、わりと順調に事は進む。
クラブハウスの使用許可が出ていないと言われることもあったが、些細な事だ。
例年参加チーム数が減っていることもあり、試合は少なく、時間も短くなる。
なので、午前中のうちに準決勝まで終わっていた。

 10時頃、寛から電話があり、ひたちのうしく駅まで迎えに行く。
グラウンドに帰ってきたら、ウチのチームの試合は最後のバッターだった。
しかも負けてやんの。
急いでカメラを取りに行き、構えるも、その瞬間に凡打を放ち、ゲームセット。
…試合の写真が1枚も撮れなかった…。
寛、タイミング悪いよ〜。

 でも、お昼休みに昼飯返上で茨城大OLDと練習試合をやった。
やけにバッターボックスが大きくて戸惑った。まぁ本当の大きさがあれなんだろうけどね。
1打席目に凡打を放ったので、あとは横室さんにまかせた。
でも、最後に練習試合とはいえ、ソフトボール大会に出られて良かった。
いや、ホント。

 今年も上智大が優勝した。見事コチラの思惑通りに「来年の運営権」を持っていった。
ということは来年は上智大学で行われるはずである。
ウチの大学は参加するのだろうか?
参加するとしても、大勢では行かないのだろうな。ちょっと寂しい気もする。
確実に、図書館情報大学の終わりが近づいている。ちょっと寂しい気もする。

 夜は飲み会。
毎年のことながら、この飲み会は疲れている状態で飲む。
しかも今年は空きっ腹というオマケつき。
ま、もちろん壊れることもハッスルすることもなく、無事に終わった。
合宿の残りの花火をしたりなんかもした。
夏がの終わりを感じた。
秋の訪れを感じた。
なんだか、物思いに耽る。ちょっと、寂しげ。