ゆめをみた

 朝、バイトがあけて、エリアに行く。
今日の体トレはバレーの予定だったけど、体育館のカーテンが空いていた。
ひょっとしてやっていないのかな?と思いつつ体育館へ。
バスケをやっていた。
バレーは嫌だけど、バスケは好き。
なのでまざった。

 それから、寝た。夢を見た。
現実に知っている誰にも似ていない、そんな人に会った。
なんか、いいカンジ。

 ひょっとして、欲求不満?

 起きた。夕方の行こうと思った。
車が通る音が聞こえた。雨の中を走る車の音が。
雨、降っているんだ。体トレ、ないのかな?
あの娘は、来ないのかな?
そう思いながらもエリアに向かった。
体トレはなさそう。あの娘もいない。何をしよう。何もない。
少しみんなと話をしていた。あの娘が来た。
でも、何もない。
何で、こんなことを考えるのだろう?
季節のせい?

 ひょっとして、欲求不満?