忘年会

 忘年会、1年間の出来事を忘れ去るための儀式。
なんて素晴らしい習慣なんだろう。忘れたいことなんて、けっこうあるものだ。
忘れられないことも多々ありまするが。

 今回の会場は「たけし」久しぶりですな。久しぶりに会う(話す)人もいて
なかなかに楽しい飲みだった。カクテルやサワーだけでなく、熱燗なんかも
飲み放題だったので、熱燗をいった。味噌汁と熱燗を飲むと(一緒にではない)
「日本人でよかったぁ」と思う。そんな熱燗を飲んでいい気分。
でも、2時間という時間は僕には短いのかもしれない。もっと飲みたかったし、
まだまだ酔えた。ま、オフィシャル飲みだったのでこれくらいがいいのかも。

 次にカラオケにいったけど、けっこうみんな外に出たりしていたので、
せっかくVIPルームなのに、けっこうガラガラ。
気になるあのコもすぐに帰ってしまって、しかもタイミングを逃して送ることが
できなくてちょっと自己嫌悪。反省。

 終わって、解散となり、帰るついでにましこを送って、「ラーメンでも」と
ローソンに行くとなんだか見覚えのある姿が。
入り口のところで充が電話していた。お前さっき寮前で別れたろ、と思いつつ
店内に行くとまたまた見知った顔が。大石・・・。なんでお主もいるのじゃ。
このローソンにいるのはきっとボクが1番自然だろうに・・・。
ふぅ、やれやれだぜ。