読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾に行ったらブロガーがよく行く場所、小米之家へ行ってきました

f:id:c-miya:20170520204421j:plain 台湾に行く前にいくつか調べたりしていたのですが、ガジェット系ブロガーがよく行って記事にしているところに「小米之家」がありました。小米…Xiaomi(シャオミ)のオフィシャルショップです。旅行中に空き時間を使って、私も訪問することができました。

小米之家の場所

小米之家というのはシャオミのオフィシャルショップで、世界各地にあるそうです。今回訪問したのはそのうち台湾は台北市にあるお店です。MRTの行天宮站(行天宮駅)の3番出口脇にあります。

行ってみよう

f:id:c-miya:20170520205159j:plain 駅の改札を出ると案内があるので3番出口を目指します。

f:id:c-miya:20170520205226j:plain 階段を上がって、地上に出たところで左を見るとそこに入り口(階段)があります。ここの2階です。

f:id:c-miya:20170520205351j:plain 2回という割に階段をけっこう登った気がするので、感覚的には2.5階くらいでした。そこにシャオミのロゴが大きく見えます。

店内の様子

f:id:c-miya:20170520205448j:plain 店の様子は、他のブログの記事だとよくアップルストアのようだと言われます。が、私はアップルストアに行ったことがないのでピンときません。

最初に入った時は「あ、なんか倉庫っぽい」という印象でした。空間や空気の印象がそんな感じでした。開店が11時で、それに合わせて行ったのですが、その時点でこんなにお客さんがいました。これにはびっくり。一応月曜日、平日だったんですけどね。

f:id:c-miya:20170520205746j:plain 店内にはXiaomiの製品がたくさん並べられています。

f:id:c-miya:20170520205811j:plain とは言っても種類は少なく、その時に売りたいものだけを数種類並べてる感じでしょうか。メインの展示机は3つしかありません。

f:id:c-miya:20170520205855j:plainf:id:c-miya:20170520205859j:plain

スマホ以外のVEゴーグルやMiBandなどもあります。これは小米之家のロゴ入りですね。

購入方法

f:id:c-miya:20170520205953j:plain 店内のスマホは基本的に展示なので、買いたいものがある時は、壁際にあるこの用紙に記入します。英語と中国語が用意されているので、多少英語がわかる…というかXiaomiのスマホを使おうとするくらいの人なら大丈夫でしょう。

f:id:c-miya:20170520210112j:plain 購入の人もずっといて、かなり忙しそうでした。平日なんですけどね。

店内そのほかの様子

f:id:c-miya:20170520210154j:plainf:id:c-miya:20170520210158j:plain

Xiaomiはけっこう手広くやっていて、スマホ以外にもモバイルバッテリーやイヤホンなどたくさんあります。

f:id:c-miya:20170520210243j:plainf:id:c-miya:20170520210245j:plain

棚の下にはXiaomiのキャラクターのぬいぐるみも。

f:id:c-miya:20170520210309j:plain こんなバッグも売ってます。というか、私も購入してあったものですね、これ。

f:id:c-miya:20170520210505j:plain ムーディーな間接照明もありますし、ロボット掃除機なんかもありました。

一度入ってみると楽しいかも

f:id:c-miya:20170520210419j:plain 今回は特に欲しいものがなかったので何も買わなかったのですが、Xiaomiのスマホに興味がある方で、台北を訪れる機会があれば、ぜひ寄ってみてほしいですね。スマホ以外のものが案外欲しくなってしまうかもしれませんよ。