エイプリルフールは明日なのに、前日にもう嘘のプレスリリースをするところって…

f:id:c-miya:20170331215817j:plain ここ数年、4月1日のエイプリルフールにはネット上で様々なネタが見られますよね。あの準備のためにかなりの時間を使っているところもあるそうです。ところで今年の4月1日は土曜日です。だからなのか、3月31日の金曜日に前倒ししてやっているところがあるようです。それも複数。

前倒しされたエイプリルフールネタ

私はPRTIMESなどでプレスリリースをチェックしているのですが、本日受け取ったプレスリリースの中にも数件エイプリルフール企画のものがありました。

1つめのものはプレスリリースだけで、実際にページなどは作られていません。2つ目、3つ目は専用のページが設けられています。

これがエイプリルフール前日の3月31日に配信された理由は、まぁわかります。土日だと会社が休みなので営業日である金曜のうちに配信した、と。たぶん配信時間を予約などもできると思いますが、なんらかの問い合わせ対応があったときのために営業日中にしたのでしょう。

4月1日は、エイプリルフールです。

上2つのプレスリリースには文中に「4月1日は、エイプリルフールです。」と書かれています。明確に「このリリースはエイプリルフール企画です」というようなことは書かれていません。

「4月1日は、エイプリルフールです。」とリリース内で言われても「はい、そうですね。」としか答えようがありません。なんせこのリリースは3月31日に出されているのですから。いや、もちろんこの文言でこれが嘘リリースだとはわかりますよ。でもちょっとこれはおかしいですよね。

4月1日に嘘リリースが蔓延するのは、まぁ全体的にそういう雰囲気ができてしまっているので、そういうものだと認知されていることがあってこそだと思います。また、せめてリリース内に「エイプリルフールの企画であり、実際には行われません」といった確かな文言があって然るべきでしょう。

少なくとも、エイプリルフールではない日にそういう企画を(自社判断で勝手に前倒しして)出すというのは、混乱を生むだけではないでしょうか。今日は月末、期末ということもあって通常のプレスリリースを出す所も多いです。そんななかにこのような嘘リリースが混ざることでほかのところのリリースも疑いの目を持って見てしまいます。ちょっとこれは、無いですよねぇ…。

もちろん、エイプリルフールの企画のために休日出勤をするなんていうのも良くないですが、今回のようなことをするくらいなら最初から企画をやらなければいいと思います。少なくとも私は上の3社には不信感を覚えました。

ちなみ来年、2018年は4月1日が日曜日です。…ということは3月30日に嘘リリースが出る可能性もあるんでしょうか。恐ろしい…。

やりたいところだけやればいい

このエイプリルフールの企画というのはそれ自体で何か儲かるわけではなく、単に目立つことで宣伝効果を狙ってのものでしょう。GIGAZINEとかまとめてかなりのPVを稼いでますし、そういうメディアにとっても餌です。それが最近は企画をやるところが増えすぎて、よっぽどでないと話題になるのも難しいです。だからこそのフライングだったのかもしれませんね。

まぁ、毎回これ系は中の人がかなり消耗しているようなので、本当にやりたい楽しくやりたいところだけやればいいと思うんですよね。まぁ期待しちゃいますけど。

中の人たち、お疲れ様です。