読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SmartBand SWR10が便利だと今更ながら気づいてきた

f:id:c-miya:20170314225622j:plain ソニーのSmartBand SWR10というものを2014年4月から使っています。まだ世の中に活動量計というものがそんなに出ていない頃に発売されたもので、日本でも発売されましたが私はその少し前に海外通販で買いました。それから約3年使っていますが、最近になってその便利さに改めて気付かされました。

活動量計として日々のスマホ活動を記録

f:id:c-miya:20170314230316j:plainf:id:c-miya:20170314230319j:plainf:id:c-miya:20170314230321j:plain

SmartBand SWR10は『Lifelog』というアプリと連携して、日々の歩数や睡眠時間などを記録できます。Lifelogアプリではスマホでどのアプリをどれだけ使ったかも記録でき、さらに複数端末での利用も可能なので、本当にどれだけスマホを触っていたのかがわかります。

ただ、最近はLifelogアプリ単体でも睡眠時間の記録ができたり、歩数もGoogle Fitと連携して記録できるようなので、SmartBandの存在価値が薄れていました。

着信通知が便利

f:id:c-miya:20170314231057j:plain 最近便利だと思ったのは、スマホに電話の着信があったときにSmartBandが震えて教えてくれる機能です。これは発売当初からあった機能ですが、その便利さには最近気づきました。

というのも、私はこれまでメインの電話回線はガラケーの方にあったので、スマホを電話として使うのはまだ数ヶ月といったところなのです。そしてスマホをカバンの中に入れて自転車で移動したりすることが多い私。着信音が鳴っても気づきません。

しかし着信があったときにSmartBandが震えて教えてくれる。これなら気づきます。先日も税務署からの電話をこれで取ることができました。あぶないあぶない。

購入してからそろそろ3年が経ちますが、今更ながらこんな便利さに気づきました。

今は足首に

このSmartBand、本当は上の写真のように手首につけるものです。ただこれをつけて作業しているとなかなかうざいんですよね。なので手首ではなく足首につけて使っています。これなら気にならないのでおすすめです。

私は腕時計しない人なんですが、腕時計している人はPC作業なんかで気にならないのかな…。あ、普段腕時計している人もSmartBandは足首のほうがいいですね。時計と干渉しないですし。

スマートウォッチでも

たぶんこの着信すると震えるという機能は、いまではスマートウォッチで使う人が多いと思います。そういえば私もSmartWatch3を持っています。でもやっぱり手首にずっと何かつけているのは面倒なんですよね。いや走るときには腕時計してるんですが。

SmartBand SWR10も3年経つのでバッテリーがだんだん持たなくなってきました。(それでも数日はもちますが。)睡眠の自動記録ができるSmartBand2にしようかな?とも思うんですが、それほど評価良くないんですよね。そして後継は出そうにもない、と…。このあたり、ちょっと悩ましいです。

しかし、スマホを電話としても使うようになって、ようやく一般の人っぽくなりました。これまで気づかなかったことにも少しずつ気づいていく事があるんじゃないかと期待しています。まぁ、電話する人とかLINEする人とかいないんですけど。