スマホもPCも、複数の端末連携に対応したオルタナティブガールズ

f:id:c-miya:20170209134303j:plain なんだかんだで夏頃からずっとプレイしているスマホゲーム『オルタナティブガールズ』ですが、つい先日からPC版が配信開始されました。PC版といっても、「AndroidアプリをPCで遊べる」というAndAppを使っています。もちろんデータは連携しているので、これが通常PCの前にいる私にはなかなか便利なんです。

PCで動かしてもサクサクぬるぬる

f:id:c-miya:20170209135253j:plainf:id:c-miya:20170209135258j:plainf:id:c-miya:20170209135303j:plain

PCでAndroidアプリを動かすと遅くなるイメージもあったのですが、実際にプレイしてみたところかなり快適。下手にミッドレンジのスマホでプレイするよりもぬるぬるでした。オプションの項目も少し細かくなっています。

複数のスマホでも連携できる

そして、このPC版が始まったからなのか、スマホでも複数の端末での連携ができるようになりました。

これまでは「機種変更」ということでパスワードでデータを別のスマホに移行することができました。Google Playのアカウントで移行する方法もありました。どちらの場合も「移行」に変わりはなかったのですが、今回は移行ではなく、連携できるようになりました。

f:id:c-miya:20170209135751j:plainf:id:c-miya:20170209135754j:plain

さすがに2つ以上の端末で同時起動することはできませんが、インストールさえしてあれば特に操作無しで端末を切り替えてプレイできます。 世の中、そんなにはいないと思いますが、私のように複数のスマホを持っていて、その日の気分で使う端末が変わる人もいます。そんな人でも、スマホにオルタナティブガールズがインストールされていれば、どの端末でも続きを楽しむことができます。機種変更手続きや移行は必要ありません。 これはPC版連携の副産物のようなものだと思いますが、自分的にはなかなか衝撃でした。

f:id:c-miya:20170209141058j:plain 最近はRPGなどでもクラウドセーブなど言って、本体にセーブではなくアカウントでネット上にデータがセーブされるゲームもあります。こういうのはデータが消失してしまう心配も低いのでありがたいですね。ゲームも、日々地味にも派手にも進化しています。 すごいねー。